大久保の思うこと

グアテマラ渡航に向けてのいろいろ。

Aya Okubo
Aya Okubo

ILOITOO(イロイト)の代表。経営者であり、プロダクトデザイナー。グアテマラのことや、日々のできごとを綴っています。

IMG_5456

こんにちは。

今日は3連休最終日。

日本では年を重ねた目上の方々を敬愛し、長寿を祝う敬老の日ですが、
グアテマラでは9月15日は
長きにわたるスペインの支配から中米諸国が独立した記念すべき独立記念日。

街中がお祝いムードで
デスフィレと呼ばれるパフォーマンス行列があちこちに現れて
式典に音楽に踊りとにぎやかに盛り上がっていたはずです。

と、そんな日に
こちら日本ではグアテマラ渡航に向けての
最終の確認を2人でいろいろと。

今回は縫製技術の指導や新商品の開発など
今後の動きに合わせた生産体制の確立を行う予定ですが、
日本と時の流れ方が違うグアテマラ。

私達の限られた3ヶ月を
どうすればみんなが積極的に動いてくれるようになるか
彼女たちの暮らしや性格を考慮しつついろいろと2人で画策していました。

ここで頼りになるのがいつも登場する連絡係のホセフィーナ。

いままでに知り合ったどのグアテマラの人たちより責任感があり
前もって何かを進めておくということが出来る彼女の存在は
本当に本当に奇跡です。

この2年間のやりとりを通じて、
そして、彼女が大学に通い始めたことで
さらにその仕事ぶりに磨きのかかった彼女。

2年ぶりに直接話が出来るのが本当に楽しみです。

10653804_562794010515591_1812705689611025236_n

加えて、今月は何と、日本の皇族・秋篠宮様が
メキシコ訪問の後に初めてグアテマラを訪れるという歴史的な場もあり、
日本でグアテマラを知って貰う、そしてグアテマラでも日本を知って貰う
いい機会だなと嬉しく思ったりしています。

いよいよ出発まで一週間を切りました。

どんなグアテマラ滞在になるのか、今から本当に楽しみです♪