大久保の思うこと

私の立ち位置。

Aya Okubo
Aya Okubo

ILOITOO(イロイト)の代表。経営者であり、プロダクトデザイナー。グアテマラのことや、日々のできごとを綴っています。

スクリーンショット 2018-05-10 12.17.52

みなさん、こんにちは。
ilo itooのオオクボです。
5月に入り、夏っぽくなってきましたね。
グアテマラも雨季に入り、連日雨だそうです。

2月ボーダレスグループに入ることが決まり、怒涛のような日々を過ごしていました。
振り返ると、2018年は大きな変化の年となりそうです。

4月には法人化運営が開始し、
ilo itooも3人のスタッフが加わりました。

私がここ2−3か月で実感しながら、学んでいること。

”会社”とは、”組織”とはどういうものなのか。
人と働き、仲間を作り、一つのことに向かっていくとはどういうことなのか。 ということ。

個人事業として、タカザキというパートナー、現地工房メンバーと働き6年。
事業を運営してきたとはいえ、
経営者としては未熟過ぎるほどの仕事ぶりだったなあと実感している2018年の私です。

4月から本格的に法人としての組織運営を始めることになりました。

事業としてやっていることは、そんなに大きく変わらないけど、
何よりも働き方、自分の立ち位置が全く変わってきました。

私は社長であり、みんなを指揮してまとめて引っ張っていく役割。
その現場業務を動かすのは、
新しく入った新卒ののぞみとトッキー。
ボーダレスに入って3年目、今春からilo itooに入ることになったマーケ担当のジャクソン。

私はついつい、これまでの二人しかいないilo itooのように
頼むのが悪い気がして自分がやろうとしたり、
自分でやった方が早いからと自分でやろうとしたり、
しがちだったんですが。

違う違う、私は適材適所に仕事を振り、
指揮監督する立場で、みんなの成長を促す人なんだ。
と、我に返り、
最近はみんなに仕事を任せることをしてきました。

先日は、ウエブサイトリニューアルに向けての2回目の撮影がありました。

IMG_0744

1回目での反省点を生かし、
みるみるうちに成長していたスタッフたち。

IMG_0638

IMG_0034

IMG_0678

自分で自分の仕事を見つけて、キビキビと動く姿。

IMG_0095

IMG_0057

前回動けていなかったスタッフも、
反省会で、できてなかったところを共有し合い、動けるように作り直したプランのおかげで、
見違えるような動きができるようになっていました。

あの変わりようは、本当に素晴らしい。

仕事は、準備が8割。
とつい先日ボーダレスグループ社長も言われてた通り。
今回はジャクソンの準備の賜物でした。

こうして、
ilo itooという事業のため、グアテマラのため、自己成長のため、
力を注いで働いてくれるみんな。

自分たちで立ち上げて、
自分たち以外誰もやってくれる人はいなかった頃を思うと、
関わる人たちがいて、目標に向かって真剣に走ろうとする仲間がいること自体に、
信じられないほどに嬉しい気持ちと感謝の想いでいっぱいです。

だから私は、そんなこの子たちが、自分自信で気がつき、課題を乗り越えていけるようにサポートし続け、
そのための努力と勉強を惜しまないようにしなくては。

IMG_0066

こうして、ここ数ヶ月ですっかり立ち位置が変わりました。
プレイヤーでいたい寂しさもありますが、今は”そういう時”。
と、その置かれたステージと向き合って、先輩経営者たちからいろんなことを学んでいきます。

未熟な新米経営者で、みんなに迷惑かけるかもしれないけど、
みんなが未来にワクワクできる会社を作っていけるように、
日本部隊、グアテマラ部隊、連携してイロイト盛り上げていきます!
新生ilo itoo始まったばかりです!!

…と、ふと。
私も年をとったのだなあと実感する、
いつまでも気分は28歳の私でした。

イロイト アヤ